そろそろ暖房が活躍する季節が近づいてきましたね。さっそく夜寝る時に暖房を使おうとすると…

「エアコンがうるさくて眠れん!!!」

という経験がある方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、エアコンの音がうるさい場合の考えられる原因とその対策を、年間1500台以上のエアコンクリーニングを実施し様々なトラブルを解消してきた実績から、詳しく解説していきます。


室内機の音がうるさい場合

異音①『ゴーゴー」『ボソボソ』

このような異音がする原因は、以下の理由が考えられます。

  • エアフィルターが汚れで目詰まりしている
  • 送風ファンが汚れで目詰まりしている
  • 熱交換器(アルミフィン)が汚れで目詰まりしている

まずは内部の汚れを確認し、フィルターを掃除し、必要に応じてエアコンクリーニングを依頼しましょう。

自分で出来るエアコンのお手入れについては以下の記事もご覧ください。

異音②『キュルキュルキュル』『キーーーン』『シュイーーン』『ブーーーン(本体が振動する音)』

このような異音がする場合は、送風ファンやファンモーターに異常が発生している可能性が高いです。まずは送風ファンが汚れていたり、ファンのプラスティックが破損していないか確認しましょう。

送風ファンの汚れが酷い場合は、業者にエアコンクリーニングを依頼しましょう。

送風ファンの汚れが軽度の場合や送風ファンに破損が見当たらない場合は、今すぐ修理が必要かもしれません。異音の大きさやエアコンが問題なく使えるかどうかで判断しましょう。

異音③『カタカタカタ』『ガタンガタン』

このような異音がする場合は、全面パネルや風向きルーバーのモーター、フィルター自動お掃除ロボに異常がある可能性があります。ルーバーや全面パネル、フィルターが正しく取り付けられているかを一度確認してみましょう。動作に異常がある場合はメーカーに修理点検依頼をしましょう。


室外機の音がうるさい場合

異音①『ビーーーン(振動音)』

ベランダ置きなどの室外機が振動でビーーンとうるさい場合は、室外機の足の部分がベランダに直置きになっているかもしれません。
正しく設置しているのに振動音がうるさい場合は、設置面に防震ゴムを取り付けて振動を解消すれば静かになる場合があります。

室外機の足部分に防振ゴムが設置されていない場合は、一度設置を検討してみましょう。

参考:Amazon.co.jp

異音②『ブーーン』

冬の暖房時によく聞く室外機の『ブーーン』という音は、室外機のコンプレッサー(圧縮機)が高負荷で稼働している音です。
特に気温が低い日は音がうるさく感じることもあるかもしれませんが、特に異常ではありません。気になる場合は上記の防震ゴムを設置して対策しましょう。

異音③『バタバタバタ』

このような異音がする場合は、室外機のファンモーターに草木の蔓などの異物が絡まっている可能性があります。
室外機のファンの周辺を確認確認しましょう。

室外機のクリーニングについてはこちらの記事もご覧ください。

異音④『ポコポコポコ』

夏の冷房稼働時に、室外機の方から『ポコポコポコ』と異音がするのを聞いたことはありませんか?マンションにお住まいの方は多いと思います。

室外機から聞こえるポコポコ音は、室外と室内に気圧差が生じるときに起こります。 ドレンホースを通して逆流した空気が、ホース内の結露水のところを通るときに音が鳴るのです。

対策としては、窓を開けて換気扇を止めると音が収まる場合があります。また、市販の『エアカットバルブ』をドレンホースに取り付けることで解消できます。

参考:Amazon.co.jp

エアコンクリーニングの際は、ドレンホース内に水が溜まることもあるので、作業後にポコポコ音がする場合がありますが、故障ではありませんので安心してください。


まとめ:エアコンの音が気になる場合は、まずは音の種類と場所を確認し、状況に応じた対策をしよう!

室内機がうるさい

  1. 『ゴーゴー』『ボソボソ』→ほとんどの場合汚れが原因
  2. 『キュルキュルキュル』『キーーン』『シュイーーン』『ブーーン(本体が振動する音)』→送風ファンが汚れているか、不具合が生じている。
  3. 『カタカタカタ』『ガタンガタン』→全面パネルや風向きルーバーモーター、お掃除ロボットの不具合の可能性有り。

室外機がうるさい

  1. 『ビーーン(振動音)』→室外機の足に防震ゴムを設置すると解消できるかも。
  2. 『ブーーン』→室外機のコンプレッサー(圧縮機)が高負荷で稼働している音です。暖房が効いてくると落ち着く場合もあるので、様子を見ましょう。
  3. 『パラパラパラ』→室外機のファンモーターに蔓などの異物が絡まっていないかを確認しましょう。
  4. 『ポコポコポコ』→窓を開けて換気扇を止めると音が収まる場合があります。また、市販の『エアカットバルブ』をドレンホースに取り付けることで解消できます。

岡山県でエアコンクリーニング業者をお探しの場合は、是非エアピカをお試しください。ページ下部の『今すぐ予約する』からかんたんに予約できます。

それではお会いできるのをお待ちしております。
今日も皆さまの健康を願って。ありがとうございました。